ポックリが鳴った夏

タイトル ポックリが鳴った夏

http://solarpowergame.web.fc2.com/woodenclogs3.html
バージョン 現在 ver.1.01

 

内容 恋愛サウンドノベル・分岐無し

公開日 2013/11/8

容量 66MB

プレイ時間 45分程度

制作ツール 吉里吉里2/KAG3

制作 ヒビキソラ様

WS000036

【内容】

25歳の男性『涼』は、都会で仕事に追われる日々を送っていた。
しかし、思うようにいかず毎日失敗の連続。
もう気持ちが下を向いてしまっていた。

そんな折、母親からお盆の帰省を促す電話。
初めは帰る気のなかった涼だが、電話越しに懐かしい記憶が蘇り、考えを改める。

数年ぶりの故郷で待っていたのは、温かい人々と、忘れかけていた幼馴染み『秋子』の想いだった。

作者様ページより

 

45分のノベルゲームということで、短編として楽しませていただきました。

まず作者さんのヒビキソラ様はSolar Powerという作品が有名です。

私も途中までプレイしていますが、途中までで読むのをやめてしまいました。

最後が面白いらしいのですが前半が好きになれませんでした。

 

作品の内容としては、ノスタルジックな雰囲気が作られておりまして良いと思う部分と素材の使い回しをしているのが気になる部分がありました。

きまぐれアフターさんの素材はわたしもお世話になっているのですが、田舎の家と普通の一件家を混在させて使っているところが良くないです。

秋子ちゃんの家や田舎のあぜ道など、大部分は都会と切り離されたもので作られているのにそこはもっと頑張って下さいよとツッコミたいところでした。

探して下さい!

 

SE,BGMに関しては良いものを選ばれている感じがしてよかったです。

The nostalgic.

 

音楽は背景素材に比べてかなり種類があるので、探すの楽しいですが

私たちは本当に音楽さんにお世話になっていると実感しています。

フリーで配布しているのに、クオリティーが高すぎる。

 

あとは個人的に演出やルビに力を感じました。

というのもルビをふる作業めちゃくちゃ面倒くさいんですなwww

出来ればやりたくないと思っているので、よっぽど読ませたい言葉出ない限りわたしは使いません。

めんどい…。

 

シナリオ・本文

 

魅力的だったのは、さらりとした文調。

スラスラ読めるだけでなく、作品のリズムとノスタルジックな雰囲気を生み出してます。

それだけでも読む価値はあるのですが、きちんと主題が明確であること。

同じ目線でものを見たいという一人の女の子の想いにぐっとくる作品でした。

ぽっくりが出てくるタイミング、使い方が本当によかった。

自然に恋心を表現しているところがすごい好きです。

作者さんの筆力を感じました。

 

ただ、良くないと感じたのは後半部のクライマックスでの主人公の吐露が生生し過ぎるところです。

もちろんリアルに即した方が良い部分もあるという意見もあるでしょうが、

ここでは実生活の話を書き連ねることはないだろうと感じました。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ